RSS
 

Archive for 6月, 2015

アウトドアリビング

12 6月

住宅の快適性を高めるには室内の快適性だけを考えていてはダメなのです。室内の快適性はもちろんのこと、外の空間にも目を向ける必要があります。
我が家の新築住宅ではリビングに面してウッドデッキを設けました。このウッドデッキがあることでこのスペースをリビングの延長として楽しむことができるのです。気候のいい時期には窓を開け、ウッドデッキとの一体感を高めれば、室内に開放感や明るさを与えてくれます。

またこのようにアウトドアリビングを楽しめる空間があれば、庭で過ごす時間も楽しいものにしてくれることでしょう。庭の景観を楽しみながらウッドデッキで過ごせば、いつまでも庭を大切にしようと心がけます。
庭でバーベキューをする際にも、このウッドデッキがあることでゆっくりと食事を楽しむことができます。ウッドデッキにテーブルやイスを置けるように奥行を持たせました。ウッドデッキの上には二階のバルコニーを設けているので、ウッドデッキの屋根代わりになってくれます。夏の強い日差しをカットでき、また急な雨にも対応できます。

このアウトドアリビングをよりプライベートな空間にするには近隣住民や通行人の視線をしっかりカットすることが大事です。そうすることでプライバシーを確保できます。木やフェンス、柵を上手に取り入れ、より多目的に使用できるアウトドアリビングを設けたいものです。

また室内からウッドデッキへの行き来は段差なくバリアフリーにしておくと、小さい子どもから高齢者まで安心して行き来ができます。このような配慮も忘れないようにしましょう。

 
コメントは受け付けていません。

Posted in