RSS
 

Archive for 2月, 2015

家族のクローゼット

10 2月

私は新築住宅に家族みんなで使用するクローゼットを設けたいと思っています。
我が家の子どもはまだ小さく自分で服を出して着たり、たたんだ服をなおすこともできません。私が自分の服と夫の服と子ども達の服と全て管理しています。
その際に一番面倒と感じるのが、たたんだ洗濯物をなおすという作業です。

子ども達の服は子ども達の部屋へ、夫婦の服は寝室へなおします。
服をなおすだけで行ったり来たりと面倒です。一か所で家族の衣類を管理できるようにすることで家事への負担を少しでも軽減でき、ストレスも緩和できると思います。

この家族のクローゼットは一階に設けようと思っています。一階が生活の基盤となります。生活の基盤となる一階に設けること便利さをより感じられるクローゼットになると思います。

子どもは服を汚すことが多いです。そのため着替えをする回数も多いです。
そんな時でも一階に服を管理することで二階まで行く手間が省け便利です。

また子ども達においてもより身近な場所にクローゼットがあることで、次第に自分の服を取り出したり、なおしたりする習慣が身に付きやすくなると思います。

この家族のクローゼットは洗面室の隣に設ける家事ルームに設けたいと思っています。
たたんだ洗濯物をその場で収納することができれば家事の効率も高まります。

家事ルームには室内用洗濯物干し場も設ける予定です。
この家事ルームで洗濯物を干す、たたむ、なおすという一連の作業を行えれば家事の時短にも繋がることでしょう。

家族で共有できるクローゼットを生活の基盤となる場所に設けてみてはいかがですか。

 
コメントは受け付けていません。

Posted in